2018/07/31 22:31

「NINAGAWA・マクベス」NY公演、アメリカ人の反応は?

ニューヨーク公演も好評を博した「NINAGAWA・マクベス」
ニューヨーク公演も好評を博した「NINAGAWA・マクベス」

 ニューヨークのリンカーン・センターにあるデヴィッド・H・コッチ・シアターで上演された、蜷川幸雄さん演出、市村正親さん、田中裕子さん共演の舞台「NINAGAWA・マクベス」について、アメリカ人の反応を聞いた。

 スコットランドの将軍マクベス(市村)は、荒野で出会った3人の魔女たちに「いずれ王になるお方」と予言され、欲に駆られて王位を狙うようになる。マクベスの妻(田中)も夫マクベスを煽り後押しする中、マクベスはスコットランド王ダンカンを殺害。幸運も味方し、念願の王の地位を手に入れることに成功するが、悲劇はここから始まる。

 「日本の解釈であるのに、ちゃんとマクベスの心の内を捉えていると思ったね。それは、単に演技で表現するだけでなく難しいことだと思うんだ」と興奮気味に語るのは、フィルムメイカーをしているエイドリアン・ハシミさんだ。「僕と妻にとって、もともと以前に観た英語版の『マクベス』は、好きな舞台の一つなんだけど、個人的にはその英語版よりも、良いと感じたくらいだよ。日本の解釈の方が、戦争(戦い)の本質をつかんでいて、マクベスを通した人の弱さが描かれていたね。ステージは、まるでグラフィックを観ているように色鮮やかだったよ」と蜷川演出を絶賛した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >