2018/07/30 17:10

家入レオ、沢村一樹にドラマ主題歌アカペラで披露

「絶対零度」撮影現場を訪れた家入レオ(右)と主演の沢村一樹(左) (C)フジテレビ
「絶対零度」撮影現場を訪れた家入レオ(右)と主演の沢村一樹(左) (C)フジテレビ

 シンガーソングライターの家入レオが、月9「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系、毎週月曜21時~)の撮影現場を訪れ、主演の沢村一樹らから熱烈な歓迎を受けた。家入は本作の主題歌「もし君を許せたら」を担当しており、月9の主題歌を担当するのは「海の上の診療所」(2013)、「恋仲」(2015)に続いて3度目となる。

 未来の犯罪を予測して捜査するチーム、通称“ミハン”の活躍を描く本作の、メイン舞台でもあるミハンシステム・ルームで沢村と対面した家入。本作でミハンを束ねる元公安のエリート刑事・井沢を演じる沢村に、「沢村さんのシリアスな演技が素敵でとても惹きこまれています!」と思いのたけを打ち明けると、沢村も「主題歌、すごくドラマにピッタリでエンディングでキュンとくるんだよね。ほんとに主題歌にドラマがあわせてる、と思えるくらい」と歓迎。「ちょっとだけ歌ってよ」という沢村のまさかのリクエストに、家入はアカペラで一節を披露し、現場のスタッフ&キャストを喜ばせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >