2018/07/31 18:15

竹内涼真、大ブレイクも満足しない!向上心の裏にあるもの

大ブレイクの竹内涼真  写真:日吉永遠
大ブレイクの竹内涼真  写真:日吉永遠

 2017~18年、もっとも飛躍した俳優の一人として大きな注目を浴びた竹内涼真。最新作『センセイ君主』では、竹内と共に第41回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した浜辺美波をヒロインに迎え、冷徹でひねくれ者の数学教師を好演した。誰が見ても“大ブレイク”といえるほどの活躍をしているが、本人は「もっと」と飽くなき向上心を見せる。そこには竹内が考える、ある強い思いが見え隠れしている。

 連続テレビ小説「ひよっこ」や「過保護のカホコ」、さらには日曜劇場「陸王」や「ブラックペアン」など、主演ではないものの、非常に印象深いキャラクターを演じ、存在感を示してきた竹内。メディア露出も増え、爽やかかつ「やるならばトップを目指したい」としっかり自身の思いを述べる男らしさは大いに話題になった。

 まさに“大ブレイク”という言葉がぴったりくる竹内の活躍だが「あまり自分の活動は分析していませんが」と前置きをしつつも「例えば『センセイ君主』のイベントに800人の方が来てくださったなら、さらにもっとたくさんの人に観てもらいたいと思うタイプなので、満足することはありません」とキッパリ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >