2018/07/30 20:30

ジャニーズWEST藤井流星、連ドラで中山美穂と禁断の恋

連続ドラマ「黄昏流星群」で婚約者の母親と恋に落ちる弁護士にふんする藤井流星 (C)フジテレビ
連続ドラマ「黄昏流星群」で婚約者の母親と恋に落ちる弁護士にふんする藤井流星 (C)フジテレビ

 ジャニーズWESTの藤井流星が、弘兼憲史の漫画に基づくフジテレビ系10月期ドラマ「黄昏流星群」(毎週木曜22時~)に出演することが決定した。藤井が演じるのは、主人公・瀧沢完治(佐々木蔵之介)の娘の婚約者でありながら、完治の妻(中山美穂)に惹かれていく弁護士・日野春輝。中山との共演シーンを「台本には書かれてないことを現場に入ってその場で演出してもらうことがあるのですが、中山美穂さんとは初日の現場で初めてお会いし、そのまま距離の近い演技をすることになったのでとても緊張しました」と振り返っている。

 1995年より「ビッグコミックオリジナル」で連載中の人気漫画「黄昏流星群」の第1集「不惑の星」をベースに、人生の折り返し地点を過ぎた男女の恋、それを取り巻く人々を描く本作。エリート銀行員・完治役の佐々木蔵之介、その妻・真璃子役の中山美穂、瀧沢が恋に落ちる目黒栞役の黒木瞳に続き、藤井、石川恋、礼二(中川家)、八木亜希子、小野武彦の出演が新たに発表された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >