2018/07/31 05:00

中島健人、主演ドラマ「ドロ刑」で初の刑事役!相棒は遠藤憲一

ケンティ、初の刑事役! (C) 日本テレビ
ケンティ、初の刑事役! (C) 日本テレビ

 中島健人(Sexy Zone)が、10月にスタートするドラマ「ドロ刑 −警視庁捜査三課−」(日本テレビ系・土曜夜10時)に主演することが決定した。中島は、初の刑事役に挑戦となり、相棒役は遠藤憲一が務めるという。

 本作は、「週刊ヤングジャンプ」で連載中の福田秀の人気コミック「ドロ刑」をドラマ化したもの。窃盗犯を捜査する警視庁捜査三課を舞台に、中島演じる新米刑事・班目勉(まだらめつとむ)が、遠藤ふんする伝説の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)と禁断のコンビを組んでさまざまな難事件に挑んでいくさまを描く。班目は、煙鴉の豊富な知識と巧みなアドバイスによって「真の刑事」へと成長していくという。

 時に反目し、時に心を通じ合わせる班目役の中島と煙鴉役の遠藤は、2009年に放送されたスペシャルドラマ「チーム・バチスタ第2弾『ナイチンゲールの沈黙』」(フジテレビ系)以来、9年ぶりの共演。中島は、「遠藤憲一さんとは9年ぶりに共演させていただきますが、以前、『目の芝居がいいね』とお褒めの言葉をいただき感動した思い出があります」と振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >