2018/08/01 21:36

NYで樹木希林を直撃!作品の選定基準は主演俳優

国際的に活躍している日本人俳優に与えられる賞を受賞した樹木希林
国際的に活躍している日本人俳優に与えられる賞を受賞した樹木希林

 ニューヨークのジャパン・ソサエティーで7月29日(日)まで開催されていたイベント「ジャパン・カッツ!」で上映された映画『モリのいる場所』について、主演の樹木希林がインタビューに応じた。

 本作は、亡くなるまでのおよそ30年にわたり、庭の動植物を観察して描き続けた洋画家・熊谷守一(山崎努)をモデルに、晩年の彼と妻の秀子(樹木)のある夏の一日を描いている。『横道世之介』の沖田修一監督がメガホンを取った。

 今回、「ジャパン・カッツ!」で、国際的に活躍している日本人俳優に与えられる賞“Cut Above Award for Outstanding Performance in Film”を受賞したことについて、「日本ではわたしは後期高齢者で、じっとしていて良いですよという類いのところにいます。こんな派手なところで、賞をもらえるような立場ではなくて、むしろわたしが選考して、次の(若手の)人にはこれ(賞)を! という立場の人間なんです。ただ、この(受賞する)話を聞いたときは『エェ~!』と思いましたけれど、頂けるものは頂いておこうという欲もありました」と樹木節を交えながらも感謝を表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >