2018/08/07 08:00

南沙良、全編即興演技に挑戦!主演映画『無限ファンデーション』11月公開

『無限ファンデーション』で主演を務める南沙良 (C)2018 YU SUGIURA
『無限ファンデーション』で主演を務める南沙良 (C)2018 YU SUGIURA

 雑誌「nicola(ニコラ)」の専属モデル、女優として活躍する南沙良が、全編即興で進行する映画『無限ファンデーション』で主演を務めることが7日、わかった。監督は、2015年公開の映画『お盆の弟』が、第37回ヨコハマ映画祭で4冠に輝いた大崎章。共演に原菜乃華、小野花梨、西山小雨、片岡礼子ら。11月17日、都内K’s cinemaを皮切りに公開される。

 本作は、シンガーソングライター、西山小雨の楽曲「未来へ」を原案にした青春劇。群馬県・高崎市を中心にロケを敢行し、密かに服飾の道に進みたいと願う孤独な女子高生・未来(南)と、幽霊の女の子・小雨(西山)、演劇部のナノカ(原)らとの交流を描出。11月よりK’s cinemaで開催される音楽、映画の祭典「MOOSIC LAB 2018」長編部門に出品されている。

 本作では『幼な子われらに生まれ』『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に続く映画出演となる南が、全編即興演技に挑戦。「リハーサルは始まっていますが、全てが即興で作られていくので、毎回とても新鮮な気持ちで取り組むことが出来ます。現場での温度を丁寧に感じて、物語を重ねていけたらと思っています」と意気込みを語っている。

 共演に、昨年『はらはらなのか。』で長編映画初主演を務めた原菜乃華、映画『南極料理人』『おじいちゃん、死んじゃったって。』などの小野花梨ら若手のほか、『ハッシュ!』などのベテラン・片岡礼子らが名を連ね、幽霊役の西山小雨が音楽、主題歌も担当する。(編集部・石井百合子)

映画『無限ファンデーション』は11月17日よりK’s cinemaほか全国順次公開

【関連情報】
【動画】南沙良の歌唱シーンも!『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』予告編
16歳の新星・南沙良の素顔 新作5本待機中
『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』実写版は100点の出来!原作者大満足
17年ぶりレベッカ新曲MV、15歳の新人女優が主演 監督は行定勲
ガッキーがあの女優と…?話題になった“そっくり”さん【まとめ】
竹内涼真&ガッキー、水着で一緒に海デートしたい芸能人No.1に選ばれる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >