2018/08/07 05:05

『ミッション:インポッシブル』新作、ほぼ脚本なしで撮影していた!製作プロセスまで破天荒

こんなことができるのも互いを知り尽くしたトム・クルーズ&クリストファー・マッカリー監督だからこそ
こんなことができるのも互いを知り尽くしたトム・クルーズ&クリストファー・マッカリー監督だからこそ

 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のクリストファー・マッカリー監督が来日時にインタビューに応じ、最後まで脚本が完成することはなかったという本作の破天荒な製作プロセスについて明かした。

 本作は、トム・クルーズ演じる敏腕スパイ、イーサン・ハントの活躍を描いた人気アクションシリーズ第6弾。マッカリーは脚本のリライトを担当した第4弾『ゴースト・プロトコル』でシリーズに初参加し、第5弾『ローグ・ネイション』で監督に抜てき。第6弾でも脚本を執筆してメガホンを取り、毎作監督を変えることをルールとしてきた本シリーズで初めて、監督続投を果たした。

 撮影中盤でも脚本は未完成だったと報じられていたが、この件についてマッカリー監督は「そうだ。しかも、今でも完成してないよ」と大笑い。前作『ローグ・ネイション』ではスタントありきで、そうしたスタントが無理なく行われる理由を考える形でストーリーを紡いでいったが、今回は「キャラクターと感情」を第一に考えたため、エンディングについては考えがあったが、それ以外は何も決まっていなかったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >