2018/08/13 15:06

『コード・ブルー』3週連続の1位!圧倒的な強さ【映画週末興行成績】

人気がすごい (C) 2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
人気がすごい (C) 2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

 土日2日間(8月11日~8月12日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、人気ドラマを映画化した『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』が3週連続の1位を獲得した。

 トム・クルーズ主演の人気シリーズの第6弾『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が2週連続の2位に、ディズニー/ピクサーの『Mr.インクレディブル』の14年ぶりの続編『インクレディブル・ファミリー』が2週連続の3位という結果になった。夏休みの時期にあわせて大作が多く公開されているなか、3週連続で首位となった『コード・ブルー』が、どこまで記録が伸びるのか注目を浴びている。

 公開から5週目を迎えた『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が4位になり、先週6位からのランクアップ。『ジュラシック』シリーズが、根強い人気を誇っていることを証明した。5位には、犯罪チームの活躍を描いた大ヒット映画シリーズ『オーシャンズ』の第4弾となる『オーシャンズ8』が初登場。アン・ハサウェイら豪華出演者たちが、女性だけの犯罪チームを演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >