2018/08/11 17:38

井浦新も黙礼、沖縄返還の裏側を描いた主演作の舞台挨拶で翁長知事を悼む

「沖縄」への思いを語ったキャスト&監督
「沖縄」への思いを語ったキャスト&監督

 11日、都内の東京都写真美術館ホールで、映画『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』のムーブオーバー記念感謝祭舞台あいさつが行われ、主演の井浦新、戸田菜穂、佐野史郎、石橋蓮司、中島歩、そして柳川強監督が登壇。8日に67歳で亡くなった翁長雄志沖縄県知事を悼んだ。

 舞台あいさつ冒頭、沖縄の基地負担軽減を訴え続けた翁長知事の訃報に触れた柳川監督が「知事は本土と沖縄との温度差を埋めたいと努力されていた方。この映画をたくさんの方に観ていただいて、改めてその温度差を埋めることができれば、知事のご遺志に報いることができると思います」と思いを語ると、井浦をはじめ出演者らも頭を下げ、故人への敬意の念を表した。

 今なお基地問題で揺れる沖縄への思いを「今沖縄の問題が局面を迎えている中で、この作品が皆さんの中で何かを考えるきっかけとなれば幸いです」と語った井浦に、佐野も「僕自身、俳優人生で役柄を通してこの国の歴史を学んできたことは沢山ありますが、今回もまた一つ、この作品を通して沖縄返還のことを学ぶことができました」と続く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >