2018/08/14 19:02

マイケル・ベイ、幼児向けアニメ実写化プロデュースは誤報と発表

「ドーラといっしょに大冒険」より さすがにこれをマイケル・ベイで実写化は無理がある CBS / Photofest / ゲッティ イメージズ
「ドーラといっしょに大冒険」より さすがにこれをマイケル・ベイで実写化は無理がある CBS / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイ監督が、アメリカの幼児向けアニメ「ドーラといっしょに大冒険」の実写映画化をプロデュースすると報じられた件を、現地時間13日に自身のTwitterで否定した。

 同アニメは、7歳の女の子ドーラが、親友で猿のブーツと一緒にさまざまな冒険を繰り広げる、幼児向けの知育番組。アメリカでは、かわいらしいキャラクターと共に長寿番組として広く知られている同作の実写版を、ベイ監督が自身の製作会社プラチナム・デューンズでプロデュースすると現地メディアが報じたことで話題を呼んだ。

 しかしベイ監督はTwitterで「ベイは『ドーラといっしょに大冒険』をプロデュースしていません」とこの報道を否定。同作の製作には一切かかわっていないといい、「プレスにより誤って報じられた」情報であることを強調した。その後、Hollywood Reporter などの各メディアは記事を訂正している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >