2018/08/15 20:15

東出昌大、ワイルド系&誠実男子に!『寝ても覚めても』一人二役で正反対の魅力

ワイルド系イケメンの麦 (C) 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS
ワイルド系イケメンの麦 (C) 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

 東出昌大が一人二役に挑む映画『寝ても覚めても』。ワイルドな自由人と誠実なサラリーマンというまったく異なるタイプの男性を演じ、正反対の魅力を披露している。

 かつて運命的な恋に落ちた恋人・麦のことを忘れられずにいるヒロイン・朝子が、彼にそっくりな男性・亮平と出会って揺れ動くさまを描く本作。東出は元恋人の麦と、朝子に惹かれていく亮平の二役を務めている。

 ボサボサのロングヘアでサンダル履き、よれたTシャツを身に着けているワイルド系イケメンの麦は、朝子の親友の春代が「絶対アカンやつや、朝ちゃん、泣かされるで!」と忠告するほどミステリアスな自由人。朝子にとっては一生に一度の恋の相手だったが、ある日「靴を買いに行く」と言って出掛けたまま行方不明になってしまう。つかみどころがないが、それゆえに朝子は好きにならずにいられないというキャラクターだ。

 一方の亮平は、仕事熱心で人当たりも良く、常に朝子を思いやる温かさを持つサラリーマン。包容力とユーモア、家事力、コミュ力を兼ね備えた男性で、猫のジンタンと亮平との穏やかな生活に、朝子は安心を感じるようになっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >