2018/08/15 18:52

『この世界の片隅に』終戦の日に上映 のん&片渕須直監督、熱い思い

『この世界の片隅に』夏の再上映舞台あいさつに登壇したのん&片渕須直監督
『この世界の片隅に』夏の再上映舞台あいさつに登壇したのん&片渕須直監督

 映画『この世界の片隅に』で主人公・すずの声を務めたのんと、片渕須直監督が、終戦の日である8月15日、都内で行なわれた夏の再上映舞台あいさつに出席。公開から約1年9か月が過ぎるなか、初日から642日間、一日も途切れることなく劇場で作品が上映されている現状や、この日に再上映された意義について熱く語った。

 本作は、こうの史代の同名漫画をアニメーション映画化。2016年11月12日の公開時、63館からスタートしたが、口コミで評判が広がり、累計で400館以上の劇場で公開。この夏も、都内・テアトル新宿をはじめ27劇場で再上映が行なわれている。

 片渕監督は、「クラウドファンディングでたくさんの支援をお願いしなければ作り始められなかった映画」と、製作当時を振り返ると、今日に至ったのは作品を応援してくれるファンと、常に作品を上映し続けてくれる劇場の方々のおかげであると感謝を述べる。

 また終戦の日に再上映されたことについて問われた片渕監督は、企画段階では戦争を描いた作品だけに「8月に映画公開すべき」という声を多く受けたという事実を明かすと「8月だから戦争を思い出すのか、それ以外だと思い出さなくてもいいのか」という思いに駆られたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >