2018/08/20 22:36

撮影中に妊娠&指切断していた、ローズ・バーンが明かす

左からジェシー・ペレッツ監督、クリス・オダウド、ローズ・バーン
左からジェシー・ペレッツ監督、クリス・オダウド、ローズ・バーン

 映画『ハイ・フィデリティ』や『アバウト・ア・ボーイ』の原作者であるニック・ホーンビィの同名小説を映画化した話題作『ジュリエット、ネイキッド(原題) / Juliet, Naked』について、ローズ・バーン、クリス・オダウド、そしてジェシー・ペレッツ監督が、8月15日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 本作は、イギリスの小さな港町を舞台に、男女の三角関係を描いたロマンチックコメディー。アニー(ローズ)の15年来の恋人ダンカン(クリス)は、伝説のミュージシャン、タッカー(イーサン・ホーク)の熱狂的なファン。ある日、彼が運営するファンサイトを通して、偶然にもタッカー本人からE-mailを受けったアニーは、そのままメル友になってしまう。だが、アニーに興味を持ったタッカーが、彼らを訪れたことから三角関係が始まる。テレビシリーズ「GIRLS/ガールズ」のペレッツ監督がメガホンを取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >