2018/08/18 08:15

ペンギン映画で涼しく!『ペンギン・ハイウェイ』『皇帝ペンギン』続編に注目

ある日、突然ペンギンが現れて… (C) 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会
ある日、突然ペンギンが現れて… (C) 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会

 暑い日が続く8月。そんな夏を涼しくしてくれる、ペンギンたちが活躍する清涼感たっぷりな2作品を紹介する。アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』(公開中)とドキュメンタリー『皇帝ペンギン ただいま』(8月25日公開)という性格の異なる両作から、涼を感じることができるはず。

 アニメ映画『ペンギン・ハイウェイ』は、「夜は短し歩けよ乙女」「有頂天家族」など数々のベストセラーで知られる森見登美彦の同名小説を映画化したファンタジー。毎日学んだことをノートに書きためている小学生4年生のアオヤマ君は、突如街に出現したペンギンたちの謎を解くために、憧れのお姉さんと共に研究に励んでいく。先日、カナダで開催されたファンタジア国際映画祭にて、最優秀アニメーション賞にあたる「今敏賞」長編部門を受賞し、注目を浴びた。

 アオヤマ君が住む街に突然現れるのが、可愛らしいアデリーペンギンたち。日本では見ることのできる場所は限られているが、劇中では無数のペンギンが登場し、画面を縦横無尽に生き生きと駆けまわる。アニメーションならではの圧巻の光景には目を見張るものがあり、アデリーペンギンの独特なたたずまいが幻想的なファンタジーの世界観を作り上げている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >