2018/08/21 12:18

小栗旬、女装のためにムキムキ!菅田将暉が『銀魂2』キャバクラシーン裏話明かす

大阪舞台あいさつにて (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018 映画「銀魂2」製作委員会
大阪舞台あいさつにて (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018 映画「銀魂2」製作委員会

 公開中の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の舞台あいさつが18日に、京都・大阪で行われ、キャストの小栗旬、菅田将暉、橋本環奈と福田雄一監督が登壇した。劇中に登場するキャバクラシーンの撮影の思い出がある大阪では、その裏話も語られた。

 小栗たちがまず訪れたのは、主人公の銀時らが暮らすかぶき町のシーンを撮影した東映太秦映画村のある京都。劇場では映画館スタッフが描いた「しゃくれイラスト」の前で記念撮影をし、本編で見せた“しゃくれ”っぷりを披露した。

 続いて向かったのは、キャバクラシーンの撮影が行われた大阪。それぞれがあいさつを終えた後、監督からは「去年の『銀魂』が公開した時に、全国の劇場の中で一番お客さんが入ったのがこの劇場なんです!」という報告が。口々に「おかげ様で、パート2が出来ました!」と感謝の言葉を客席に向けておくった。

 映画が公開された心境を尋ねられた小栗は「ありがたい!」とニコニコしっぱなし。陽気な様子の小栗について、監督らが「小栗さんは先程からお酒が少し入り始めました(笑)」と暴露。「若干、気がゆるみ始めた」と菅田、橋本、監督からいじられると、「なんかみんながもういいですよ、みたいな雰囲気になっているから。この劇場のお酒は素敵なカップに入っているでしょ? だから、いい気分になっているんですよ」と開き直り、笑いを誘っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >