2018/08/21 13:16

天才アーティスト、バスキア誕生の秘密に迫る『バスキア、10代最後のとき』公開決定

いかにして世界的アーティスト、バスキアは誕生したのか? Photo by Bobby Grossman (C) 2017 Hells Kitten Productions, LLC. All rights reserved.LICENSED by The Match Factory 2018 ALL RIGHTS RESERVED.Licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan.
いかにして世界的アーティスト、バスキアは誕生したのか? Photo by Bobby Grossman (C) 2017 Hells Kitten Productions, LLC. All rights reserved.LICENSED by The Match Factory 2018 ALL RIGHTS RESERVED.Licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan.

 画家ジャン=ミシェル・バスキアの没後30年を記念して製作されたドキュメンタリー映画『BOOM FOR REAL:The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat』が、『バスキア、10代最後のとき』の邦題で12月下旬より公開されることになった。

 ニューヨークのストリートから時代の寵児となり、1988年8月12日に27歳という若さで亡くなった後も多くのファンを魅了し続けているバスキア。本作では、1970~80年代のニューヨークの社会やアート、ムーブメントと共に名声を得る前のバスキアに焦点を当て、初期の秘蔵作品などを交えながらどのようにして天才アーティスト、バスキアが誕生したのか、その秘密と真実に迫る。

 メガホンを取ったのは、ジム・ジャームッシュ監督のパートナーでもあるサラ・ドライヴァー。ジャームッシュ監督のほか、ファブ・5・フレディ、リー・キュノネスらアーティストや、衣装デザイナーのパトリシア・フィールドなどが出演している。(編集部・小松芙未)

映画『バスキア、10代最後のとき』は12月下旬より YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次公開

【関連情報】
『バスキア、10代最後のとき』フォトギャラリー
若き日のサルバドール・ダリ役にエズラ・ミラー
デフォーがゴッホ役の映画、ニューヨーク映画祭クロージング作品に!
アリシア・ヴィキャンデル、画家と不倫する人妻に…『チューリップ・フィーバー』10月日本公開
草間彌生のドキュメンタリー映画、米公開
『世界が愛した料理人』ジョエル・ロブションさんを追悼

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >