2018/08/22 06:15

平手友梨奈、齋藤飛鳥ら女優業へ進出する「坂道グループ」の活躍

原作ビジュアルを忠実に再現 (C) 2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 (C) 柳本光晴/小学館
原作ビジュアルを忠実に再現 (C) 2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 (C) 柳本光晴/小学館

 平手友梨奈(欅坂46)や齋藤飛鳥(乃木坂46)など「坂道グループ」の女優としての活躍が続いている。

 欅坂46の1期生としてグループの中心的な存在である平手は、柳本光晴の人気コミックを実写映画化する『響-HIBIKI-』(9月14日公開)で映画初主演を果たしている。北川景子やアヤカ・ウィルソンらを共演者に、15歳の天才女子高生小説家・鮎喰響(あくい・ひびき)役を務める。原作の世界観を踏襲しつつも、独特のオーラを発揮する平手の演技に注目だ。

 また、7日にグループからの卒業を発表したばかりの今泉佑唯は、徳永えり主演のドラマ「恋のツキ」(テレビ東京系)に出演中。クラスメイトに恋する女子高校生・サカキサトコを演じている。今泉は雑誌「ar」のレギュラーモデルを務めているほか、グループ内ユニットやソロとしての楽曲も多数あり、今後も幅広い活躍が期待される。

 欅坂46のグループとしては、2016年に秋元康が企画と原作を務めたミステリー学園ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」と翌年の「残酷な観客達」にメンバー21名が総出演。学校の教室を舞台に、女子高校生を演じたメンバーたちの演技を見ることができる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >