2018/08/27 20:37

堺雅人、ディズニー吹替挑戦作を家族と鑑賞予定 子供の反応怖い

『プーと大人になった僕』で実写映画初の吹替えを務めた堺雅人
『プーと大人になった僕』で実写映画初の吹替えを務めた堺雅人

 俳優の堺雅人が、27日、世界中で愛されるキャラクター「くまのプーさん」を初めて実写映画化した『プーと大人になった僕』(9月14日公開)の吹替版完成披露試写会に登壇。ユアン・マクレガー演じる主人公クリストファー・ロビン役で、実写映画での吹替えに初挑戦した堺雅人が、本作を家族で観ようと思っていると明かすと、子供の反応について「まだ3つですからね」と前置きしつつ「(わからないと思いますが反応が)楽しみというより怖いです」と笑顔を見せた。

 ロンドンを舞台に、大人になり多忙な日々を送るロビンがプーさんと再会し、忘れてしまっていた何かに気付かされる姿を描く本作。堺は作品に合わせブリティッシュスタイルのスーツで登壇すると、「ユアンさんの演技を間近で見ながら『プーさんの世界を壊していないだろうか』『邪魔にならないようにしよう』って、ドキドキしながら演じていました」と感想をしみじみ。

 実写映画では初となる吹替声優の仕事については「もともとやりたかった」という堺。「やったことがなかったし、どなたかの演技を変換する作業はどんな感じだろうと思っていた」とトライしたものの、実際は「難しかったです」と苦笑い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >