2018/08/25 21:37

草間彌生を追ったドキュメンタリー映画、監督を直撃!

世界的人気を誇る草間彌生 Andrew Toth / Getty Images
世界的人気を誇る草間彌生 Andrew Toth / Getty Images

 世界的に活躍する日本人アーティスト、草間彌生を描いたドキュメンタリー映画『クサマ:インフィニティー(原題) / Kusama: Infinity』について、ヘザー・レンズ監督が8月22日(現地時間)、E-mailでインタビューに応じた。

 本作は、統合失調症を患い幻覚や幻聴の症状から逃れるために絵を描き始めた少女時代、母親との対立、美術工芸学校での日本画への失望に、東京での個展の成功、そしてニューヨークでのジョゼフ・コーネルと出会いから、立体作品やインスタレーションを生み出した経緯など、アーティスト・草間彌生の半生を余すところなく捉えたドキュメンタリー作品。

 レンズ監督が草間の作品に興味を持ったのは、学生時代に美術史と美術を学んだ90年代初期だったが、当時読むことができたのは彼女を特集したカタログ一冊だけだったという。「彼女のアメリカ美術界への貢献が適切に理解されていないことは明らかだったわ。彼女が長い間、精神科病院に住んでいると聞いて、素晴らしいアーティストであるだけでなく、複雑なストーリーが(過去に)あって、それらと彼女の芸術をより多くの人に分かち合ってもらいたいと思ったの。そこで、今作を手掛けたのよ」。レンズ監督は、撮影中に日本人男性と結婚し、より日本文化への関心が深まったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >