2018/08/24 07:00

大泉洋主演『こんな夜更けにバナナかよ』初映像!

ティザービジュアル (C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
ティザービジュアル (C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

 大泉洋が、難病である筋ジストロフィーを発症した鹿野靖明さんにふんする映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の初日が12月28日に決定。併せて、大泉演じるワガママでおしゃべりで自由な鹿野さんの日常を捉えた初映像が公開となった。

 渡辺一史のノンフィクション小説に基づき、大勢のボランティアを集めて風変わりな自立生活を始めた鹿野さんの自由奔放な生きざまを、笑いあり、涙ありのタッチで描いた本作。特報には、体の自由がきかず、飲食もままならない鹿野さん(大泉)の車イスの生活が収められている。

 特報の後半では、鹿野さんが北海道の医学生・田中(三浦春馬)らボランティアのスタッフたちを翻弄するユーモラスなシーンが展開。夜中に「バナナが食べたい!」「食べないと寝られない!」とワガママを言い出す鹿野さんに、新人ボランティアの美咲(高畑充希)はあきれながらも夜の街を疾走。息を切らしながらバナナをたたきつけるも、鹿野さんは怒り心頭の美咲に「何かグッときた」とトボけた反応を見せており、自分に素直に生きる鹿野さんの愛すべきキャラクターが垣間見られる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >