2018/08/24 06:06

今夜の金ローは『猫の恩返し』かわいい猫がたくさん

『猫の恩返し』より (C)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT
『猫の恩返し』より (C)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

 2002年7月に公開されたスタジオジブリ制作の映画『猫の恩返し』が24日の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で放送される。タイトルにも「猫」が入っている本作には魅力的でかわいい猫たちが数多く登場する。

 北海道発の人気ローカル番組「水曜どうでしょう」で知られる鈴井貴之、大泉洋も声優として参加していた本作。池脇千鶴が声を担当したどこにでもいる普通の女子高生・ハルが、ひょんなことから猫の国に招かれ、奇想天外な冒険を経て少し成長するファンタジー作品だ。

 劇中にはキュートで個性的な猫たちが次々に登場する。トラックにひかれそうになっているところをハルが救出する美しい黒猫のルーンにはじまり、ハルを猫の国に招待するナトル、イケメンの猫男爵・バロン、デブ猫のムーンことムタ、猫の国からきた猫王など猫好きにはたまらない内容。物語の舞台が猫の国に移ってからは、「猫の国」の名前の通り、そこは猫だらけだ。

 声優も豪華で、ルーンの声は山田孝之、ナトルの声は濱田マリ、バロンの声は袴田吉彦、ムタの声は渡辺哲、猫王の声は丹波哲郎、ハルの母の声は岡江久美子が務めた。柊あおいによる作品が原作で、企画を宮崎駿、監督を森田宏幸、キャラクターデザイン/レイアウトを森川聡子、主題歌「風になる」をつじあやのが担当している。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
宮崎駿だけじゃない!名作ジブリアニメとは
鈴木P、宮崎駿監督新作の状況を報告
【2018年後半アニメ映画】下期注目作はこれだ!
ウェス・アンダーソン、ジブリ美術館で宮崎駿作品DVDを爆買い!
宮崎駿、高畑勲監督との思い出『太陽の王子 ホルスの大冒険』とは

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >