2018/08/27 07:16

『銀魂2』吉沢亮の熱演に反響!再現度がハンパない

沖田総悟にふんした吉沢亮 (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018 映画「銀魂2」製作委員会
沖田総悟にふんした吉沢亮 (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018 映画「銀魂2」製作委員会

 大ヒット中の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』。笑って泣ける物語の展開と、各キャストのハマりっぷりが前作と同様に大きな話題を呼んでいる。なかでも、劇中で大活躍する人気キャラクター・沖田総悟を熱演した吉沢亮について、作品を観た人々からは改めて「再現度がハンパない」と驚きの声が多く上がっている。

 週刊少年ジャンプで連載中の空知英秋による人気漫画を、2017年公開の前作に続き実写化した本作。吉沢が演じる沖田は、物語の舞台である江戸の治安を守る特殊警察・真選組の一番隊隊長を務めている。持ち前の整った顔立ちで二次元のキャラクターをそのままに再現したかのようなビジュアルは、前作の公開時から注目を浴びていた。

 今回は、真選組動乱篇という原作の人気パートが実写化されており、真選組の局長・近藤勲(中村勘九郎)、副長の土方十四郎(柳楽優弥)らと共に、沖田は重要な役割を担う。特に、吉沢自身も「原作全巻の中でもたぶん沖田の一番かっこいいシーン」と作品のインタビューで語っていた沖田の戦闘シーンがあることから、前作以上にファンの期待は高まっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >