2018/08/30 14:00

レニー・ゼルウィガー初のテレビシリーズ出演

レニー・ゼルウィガー Corbis / Corbis via Getty Images
レニー・ゼルウィガー Corbis / Corbis via Getty Images

 映画『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズのレニー・ゼルウィガーが、Netflixの新ドラマ「ワット/イフ(原題) / What/If」に出演すると The Hollywood Reporter などが報じた。レニーがテレビシリーズにレギュラー出演するのは初となる。

 10エピソードからなる同ドラマは、好ましい人物が好ましくないことをした場合に起こる波及効果を探求するソーシャルスリラーとのこと。現代カルチャーにおいて影響力のある題材をシーズンごとに取り上げ、たった一つの重大な決定が人生の軌道を大きく変えてしまう様を描く倫理物語になるという。

 アンソロジーシリーズだという本作のシーズン1は、お金に困っている新婚夫婦が、有力な女性アン(レニー)からオファーされた倫理的に問題のある提案を承諾するというストーリー。アンは機知に富み、抜け目のないベンチャーキャピタリストで、カリスマ性があり、魅惑的でチャーミングな女性だそう。必要とあれば弱さも見せる狡猾さを持つ策略の達人だが、彼女自身、若かりし頃に人生の軌道を大きく変えた、“悪魔との取引”とも言える秘密を隠し持っているという。

 レニーのほかには、映画『死霊のはらわた』でミアを演じたジェーン・レヴィの出演も決定。彼女はリサという女性を演じるというが、詳細は明らかにされていない。クリエイターは「リベンジ」のマイク・ケリーで、脚本と製作総責任者も務めるという。(澤田理沙)

【関連情報】
【写真】レニー・ゼルウィガーのアタリ役第3弾
シャーリーズ・セロン、20キロ増量で初の鬱 減量に1年半
ブレイク・ライヴリー、27キロ減の美ボディー披露!
鈴木亮平の激やせ写真公開!新作ドラマで20キロ減量
あの人気歌手が『ブリジット・ジョーンズ』にカメオ出演!
ヒュー・グラントの代役は不可能!11年ぶり新作『ブリジット・ジョーンズの日記』の新キャラ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >