2018/08/28 22:42

人気レスラー、ステュー・ベネットが初主演アクション映画を語る

俳優業も順調!人気プロレスラーのステュー・ベネット
俳優業も順調!人気プロレスラーのステュー・ベネット

 人気プロレスラー、ステュー・ベネットが、初めて映画で主演を務めた作品『Vengeance 報復者』について、8月23日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 本作は、悪の一団に親友を殺された元傭兵(ようへい)が復讐しようとする姿を描いたアクション映画。元傭兵のジョン・ゴールド(ステュー)は、親友ダニエル・メイソン軍曹とその両親が何者かに殺害されたことを知り、事件の真相を探り始めるが、やがてジョージ・ハッチャー軍曹(ゲイリー・ダニエルズ)率いる特殊部隊が事件に関わっていることを知る。ロス・ボヤスキが監督を務めた。

 バックグラウンドはプロレスラーだが、すでに、これまで数本の映画に出演してきたステュー。(リング上でも、出演作でも)キャリア全てで悪役ばかりを演じてきたと語る。「英国アクセントでしゃべり、米国に渡りエンターテインメント業界に入れば、必ず悪役に決まっているんだ(笑)。ただ、僕自身はそれで良かったし、悪役を演じることも好きだったけれど、今回ようやく良いやつを演じることができたんだ。僕にとっては、むしろ不思議な感覚だったよ」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >