2018/09/02 09:30

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』監督&脚本家が明らかに!特報もWeb公開

特報カット 「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
特報カット 「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』(12月22日公開)の監督を山口恭平、脚本を下山健人が担当することが明らかになった。また、劇場のみで放映されていた特報映像が東映公式YouTubeチャンネルにて公開された。

 2000年からスタートした「平成仮面ライダー」シリーズの集大成とも言うべき本作。ストーリーはまだ明かされていないが、先日公開されたティザービジュアルには、仮面ライダークウガから仮面ライダージオウまで、すべての平成仮面ライダーの姿が写されており、話題を呼んでいた。特報にもこれまでの平成仮面ライダーたちがずらりと登場する。

 この度発表された監督の山口は「仮面ライダービルド」や「仮面ライダーエグゼイド」などを手がけた人物。脚本を担う下山は、テレビシリーズ最新作「仮面ライダージオウ」の脚本も務めているほか、「宇宙戦隊キュウレンジャー」や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」などに携わってきた。

 そして、本作のプレゼント付き前売り券が11月9日より劇場窓口(一部劇場を除く)にて発売されることも決定。付属するアイテム「無敵の激走ライダーキック!」(プルバックカー)は仮面ライダージオウVer.と仮面ライダービルドVer.があり、各3.5万個限定(全国合計)となる。(編集部・小山美咲)

【関連情報】
映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』公式サイト
特報映像
「仮面ライダービルド」最終回のその後を描くVシネ!主人公はクローズ
仮面ライダー新作は“ジオウ”!全ての平成仮面ライダーの力を使えるタイムトラベルライダー!
ムチャぶりも!?「仮面ライダービルド」座談会・番外編!
仮面ライダージオウに「555」の乾巧&草加雅人が登場決定!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >