2018/09/01 16:17

東出昌大は宇宙人タイプ?共演者が証言

実は宇宙人タイプ? 東出昌大
実は宇宙人タイプ? 東出昌大

 俳優の東出昌大が1日、テアトル新宿で行なわれた映画『寝ても覚めても』初日舞台あいさつに、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、濱口竜介監督と共に出席。実直で真面目という自身の公のイメージとは違うことを強調し、会場を沸かせた。

 突然失踪してしまった恋人を忘れられずにいる女性・朝子(唐田)が、彼とうりふたつの男性と出会ったことにより、心動かされる姿を描く本作。東出は、突然、恋人の前から姿を消すなどミステリアスで自由人の男性・鳥居麦と、実直なサラリーマン・丸子亮平という真逆のキャラクターを演じており、自身は「麦タイプ」だと断言する。

 東出といえば、爽やかなルックスと屈託ない笑顔で“好青年”というイメージがあるため、自由人に似ているという発言に会場はざわつくが、共演した瀬戸も「ミステリアスでカリスマ性があるところは、麦に似ている。宇宙人っぽいところもあるよね」と追随。濱田監督も、最初は“亮平タイプ”と思っていたようだが、ワークショップで交流を重ねるうちに“麦タイプ”と感じたことを東出に伝えたという。さらに渡辺も「“この人のこと知りたいな”と探究心をそそられる部分は麦みたい。あぶなっかしさもあるんですよね」と東出の素顔を語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >