2018/09/04 17:33

シャイニング続編映画、少女アブラ役が決定

画像はマイク・フラナガン監督の公式Twitterのスクリーンショット
画像はマイク・フラナガン監督の公式Twitterのスクリーンショット

 ホラー作家スティーヴン・キングの名作「シャイニング」の続編小説を映画化する『ドクター・スリープ(原題) / Doctor Sleep』で、少女アブラ・ストーン役にカイリー・カランが決定したとDeadlineが独占で報じた。

 本作のメガホンを取るマイク・フラナガン監督は、自身のTwitterで「僕たちが描くアブラに、とてもワクワクしているよ……。輝け、カイリー」とコメントを添えて、Deadlineの記事をリツイートしている。

 巨匠スタンリー・キューブリック監督によって映画化もされた「シャイニング」は、冬季閉鎖中のホテルの管理人としてやってきた男ジャックとその家族に襲い掛かる恐怖を描いた名作ホラー。

 続編となる本作では、ジャックの息子ダニーの成長した姿が描かれる。ホスピスで「ドクター・スリープ」というあだ名で働くダニーは、かつて彼が持っていた超能力が再び身体に宿る中、自分と同じ能力を持つ少女アブラと出会い、彼女と共に謎の誘拐犯たちと闘いを繰り広げていく。

 大人になったダニー役はユアン・マクレガーに決まっており、この度、アブラ役にブロードウェイ・ミュージカル「ライオンキング」でナラ役を務めたカイリーが抜てきされた。2020年1月の米公開を予定している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki、編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
マイク・フラナガン監督公式Twitter(英語)
【画像】『ドクター・スリープ(原題)』主演のユアン・マクレガー
『IT/イット』続編、大人のルーザーズクラブ俳優がそろった集合写真を公開
戦慄!ブルース・ウィリスが『シャイニング』双子姉妹に
S・キング「ファイアスターター」再映画化、監督はファティ・アキン
S・キング「ペット・セマタリー」再映画化の撮影がスタート!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >