2018/09/04 11:32

ダイ・ハード第6弾、タイトルは『マクレーン』!

ブルース・ウィリスあってこその『ダイ・ハード』 - 映画『ダイ・ハード4.0』より 20th Century Fox / Photofest / ゲッティ イメージズ
ブルース・ウィリスあってこその『ダイ・ハード』 - 映画『ダイ・ハード4.0』より 20th Century Fox / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ダイ・ハード』シリーズ第6弾のタイトルが、『マクレーン(原題) / McClane』に決まった。Empireなどが報じた。

 『ダイ・ハード』は、世界一運の悪い男、ジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)の奮闘を描くアクションシリーズ。前日譚であり続編でもある第6弾は彼の名前がタイトルになったことからもわかるように、マクレーンという人物に今までにないほど迫る作品になるという。

 パトロール警官だった20代のマクレーン役で若手俳優を起用することになるが、60代のマクレーンを演じるブルースの出番が少なくなることはないとのこと。プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラは「ブルースなしの『ダイ・ハード』なんて考えられない。わたしたちは20代のジョン・マクレーンを掘り下げることになるが、60代バージョンも同じように重要なんだ」とコメントしている。

 脚本はすでに完成しており、これから製作もスピードアップしていく見通しだ。第4弾『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマン監督が再びメガホンを取る。公開時期は未定。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【画像】戦慄!ブルース・ウィリスが『シャイニング』双子姉妹に
アンブレイカブル監督&キャストがコミコンに集合!新作『グラス』予告を公開
ブルース・ウィリス&デミ・ムーア、娘の30歳の誕生日で再会!
『トップガン』続編、公開が1年延期に!
ジャッキー大暴れ!『ポリス・ストーリー/REBORN』予告映像
『シャーロック・ホームズ』第3弾はホームズとワトソンの再会描く!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >