2018/09/03 08:05

『銀魂2』橋本環奈&吉沢亮、共闘シーンは「カッコいい」を欲しがった

(左から)吉沢亮、橋本環奈
(左から)吉沢亮、橋本環奈

 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』神楽&沖田総悟御礼篇イベントが2日、都内で行われ、神楽役の橋本環奈と、沖田役の吉沢亮が出席。劇中、二人は真選組の内紛を鎮めるため共闘するが、共に激しいアクションシーンを乗り切るために、共演者やスタッフからの「カッコいい!」を欲しがっていたことを明かした。

 本作は、累計発行部数5,500万部を超える空知英秋の大人気コミックを、福田雄一監督が実写映画化した『銀魂』の続編。前作は興行収入38.4億円の大ヒットを記録したが、本作も公開から2週で動員170万人、興収20億円を突破する絶好のスタートを切った。

 大ヒットばく進中の本作。橋本の周囲にも何回も作品を観たという人が続出しているようで、反響の大きさを実感していることを述べると、吉沢も「パート1のときからほかの作品とは反響が違いました。今作も、役者仲間から『笑った』とか『アクションが良かった』という声をよくいただきます」と笑顔を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >