2018/09/03 20:13

『検察側の罪人』が2週連続1位!『アントマン』続編は3位スタート【映画週末興行成績】

『検察側の罪人』がV2達成! (C) 2018 TOHO / JStorm
『検察側の罪人』がV2達成! (C) 2018 TOHO / JStorm

 土日2日間(9月1日~9月2日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉と二宮和也が共演した映画『検察側の罪人』が2週連続の1位になったことが明らかになった。

 人気漫画を実写化した『銀魂』の続編となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が2週連続2位に、身体を縮小することができる特殊スーツを着て戦う正義の味方・アントマンの活躍を描く『アントマン&ワスプ』が初登場3位となった。『アントマン』は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の1つとしても知られている。

 公開から6週目を迎えた『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』は4位と健闘。また、ロングランヒットしている映画『カメラを止めるな!』が6位になっているほか、『モテキ』『バクマン。』などで知られる大根仁監督の最新作で篠原涼子、広瀬すずなど豪華キャストが集結した『SUNNY 強い気持ち・強い愛』が初登場7位となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >