2018/09/01 05:00

木村佳乃主演で連城三紀彦「隠れ菊」を現代風リメイク 10月期スタート

ドロドロな愛憎劇に期待! (C)テレビ朝日
ドロドロな愛憎劇に期待! (C)テレビ朝日

 女優の木村佳乃が、連城三紀彦の小説「隠れ菊」(集英社文庫刊)を現代版にリメイクする10月期テレビ朝日系ドラマ「あなたには渡さない」(毎週土曜・午後11時15分~)で主演を務めることが明らかになった。40代男女の愛憎を描く本作で、木村は突然現れた夫の愛人に離婚を迫られ、人生が一変するヒロインにふんする。共演に水野美紀、田中哲司、萩原聖人ら。

 1996年に刊行された第9回柴田錬三郎賞受賞小説に基づく本作。2016年にはNHK・BSプレミアムで観月ありさ主演の連続ドラマが放送された。現代風にリメイクする本作では、主人公の通子(木村)、夫で料亭板長の旬平(萩原)、その愛人で酒造会社社長・多衣(水野)、通子の兄の友人で密かに彼女を思い続ける中堅建設会社社長・笠井芯太郎(田中)が絡み合うさまが描かれる。

 2016年放送のドラマ「僕のヤバイ妻」(関西テレビ・フジテレビ)では夫に壮絶な復讐を図る妻を演じて話題を呼んだ木村が、本作で演じるのは結婚して20年になる夫と、2人の子供と平穏な暮らしを送ってきた専業主婦。しかし、6年にわたる夫の浮気を知った上に、夫の料亭が倒産寸前であることも発覚。愛人に婚姻届を6,000万円で買い取ってもらう形で費用を捻出し、自ら女将となって料亭を立て直す決意をするという役どころだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >