2018/09/04 10:00

『MEG ザ・モンスター』監督、サメ映画を徹底リサーチ!

ジェイソン・ステイサムと談笑するジョン・タートルトーブ監督 (C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.
ジェイソン・ステイサムと談笑するジョン・タートルトーブ監督 (C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.

 深海から出現した巨大ザメ・メガロドン(MEG)の恐怖を描いた映画『MEG ザ・モンスター』のジョン・タートルトーブ監督が電話インタビューに応じ、本作での巨大ザメの描き方や他のサメ映画に対する自身の見解について語った。

 約260万年前に絶滅した巨大ザメが現代に出現し、人間たちを襲うさまを描く本作。タートルトーブ監督は、本作で描いた巨大ザメについて「“ただ大きくて白いサメ”と見せるのは止めよう」と考えていたと話す。専門家を頼りにリサーチを重ね、科学的根拠に基づいたリアルなサメを表現することにこだわりを持っていたという。「メガロドンは一つの種であり、科学もそれを裏付けています。彼ら特有の外見、肌の質、色を持つんです」

 タートルトーブ監督はメガロドンだけではなく、過去にサメを題材にした映画も徹底的に研究しており、「全てのサメ映画には特定のトーン・法則があるんです」と実際に作品を挙げながら独自の見解を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >