2018/09/05 09:09

ナタリー・ポートマン、新作でも夫とダンスの練習!【第75回ベネチア国際映画祭】

ナタリー・ポートマン Andreas Rentz / Getty Images
ナタリー・ポートマン Andreas Rentz / Getty Images

 現地時間4日、イタリアで開催中の第75回ベネチア国際映画祭でナタリー・ポートマンが主演した新作映画『ヴォックス・ルクス(原題) / Vox Lux』の公式会見が行われ、ナタリーやブラディ・コーベット監督らが出席。ナタリーが振付師の夫バンジャマン・ミルピエにも手伝ってもらったという今作での役作りについて語った。

 本作は学校での銃乱射という悲劇を生きのびたヒロインのセレステが、ポップシンガーとしてスターダムをかけ上がっていく様と、世界的なスターになってからの彼女を描いた作品。1999年から2017年にわたる物語で、その期間に起きた出来事をセレステの視点から描いている。ナタリーは2017年を生きるセレステを演じた。オーストラリア出身の歌手シーアが音楽を担当しており、印象的な楽曲たちが映画のクオリティーを高めている。

 ポップスターになったセレステというキャラクターでまたもや見事な演技を披露しているナタリーの会見には多くの記者が集まり、質問の大半がナタリーに対するものだった。劇中のライブシーンでダンスにも挑んでいるナタリーは役作りについて聞かれ、はにかんだ笑顔も見せながら次のように回答した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >