2018/09/09 15:22

ヤクルトが海外でバカ売れ!Netflix映画『好きだった君へのラブレター』効果

主演のラナ・コンドル Charley Gallay / Getty Images for Netflix
主演のラナ・コンドル Charley Gallay / Getty Images for Netflix

 Netflixで配信中のテレビ映画『好きだった君へのラブレター』に登場するヤクルトが、海外で飛ぶように売れているとBloombergなどが報じた。

 同映画は、韓国系アメリカ人のララ・ジーン(ラナ・コンドル)が主人公のラブロマンス。母親が亡くなり、3姉妹の次女としてシングルファーザーのもとで育てられた彼女は、好きな男の子ができる度にラブレターをしたため、クローゼットの奥の箱の中にしまって満足していた。しかしある日、これまでの5人分のラブレターが何者かの手によって、それぞれの相手に届けられてしまう。

 そのうちの一人ピーター・カヴィンスキー(ノア・センティネオ)が、ララと妹キティ(アナ・キャスカート)を学校に送るために迎えに来た際、キティが手にしていた飲み物に興味を持つ。映画内では韓国のヨーグルト・スムージーとしか紹介されていないが、ピーターが試したいと飲むのは明らかにヤクルトのパッケージだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >