2018/09/06 06:00

『L・DK』第2弾、上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星がドキドキの三角関係に!

胸キュンな展開に期待 (C)「2019 L・DK」製作委員会
胸キュンな展開に期待 (C)「2019 L・DK」製作委員会

 人気少女コミック「L・DK」の実写映画化第2弾にあたる『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』のキャストが発表され、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星の3人が共演を果たすことが明らかになった。

 累計発行部数1,000万部を突破している「L・DK」は、2014年に実写映画化され、劇中に登場する「壁ドン」がその年のユーキャン新語・流行語大賞トップ10に選ばれるなど、社会現象となったことでも知られる。再映画化となる本作では、原作コミックでも人気の高い「玲苑編」を基に、ヒロインとイケメン2人との同居生活が描かれる。そんなドキドキの三角関係を形成する葵と柊聖、そして玲苑を、上白石、杉野、横浜が演じる。

 恋人同士となり、二人きりの同居生活をはじめた葵と柊聖のもとに、突如として現れた柊聖のいとこの玲苑。同居を秘密にしていた葵と柊聖、そして彼らを引き離そうとする玲苑の3人は、同居生活をスタートする。そんな波乱の展開を予感させる本作は、劇中でキス、壁ドン、あごクイ、バックハグなど、数々の胸キュン要素が目白押しとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >