2018/09/10 12:05

『ハロウィン』第1弾から40年後描く新作!戻って来たローリーの活躍に大喝采【第43回トロント国際映画祭】

立ち向かえ、ローリー! - 映画『ハロウィン(原題) / Halloween』より Courtesy of TIFF
立ち向かえ、ローリー! - 映画『ハロウィン(原題) / Halloween』より Courtesy of TIFF

 ジョン・カーペンター監督が1978年に手掛け、スラッシャー映画の古典となった『ハロウィン』第1弾からちょうど40年後を描く新作が現地時間8日、第43回トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門でお披露目された。同作には、オリジナル版で“スクリームクイーン”として名をはせたジェイミー・リー・カーティスがローリー役でカムバック。ジェイミーが上映前に舞台に立つと、観客から割れんばかりの大歓声が送られた。

 シリーズ化してリメイク版まで作られた『ハロウィン』だが、新作が描くのは傑作と名高い第1弾から直接続く物語だ。殺人鬼マイケル・マイヤーズが再び自分を殺しに現れるという考えに取りつかれているローリーは、銃撃の訓練を重ね、自宅を要塞のように改装。そうした極端な行動に愛想を尽かした娘(『アントマン』シリーズのジュディ・グリア)、そして孫娘とは疎遠になっているが、40年後、悪夢が現実のものに。ハロウィンの夜、収容されていたマイケルが逃亡し、ローリーと彼女の家族を殺しに現れる……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >