2018/09/19 08:12

ろう者のスーパーヒーロー映画、監督が手話で作品解説!

手話を使うスーパーヒーローが誕生! - 写真は映画『サイン・ジーン 初代ろう者スーパーヒーロー』より
手話を使うスーパーヒーローが誕生! - 写真は映画『サイン・ジーン 初代ろう者スーパーヒーロー』より

 手話を使い超能力を繰り出す、ろう者のスーパーヒーローを描いた映画『サイン・ジーン 初代ろう者スーパーヒーロー』のジャパンプレミアが14日、イタリア文化会館で開催され、本作の主演・監督・脚本を務めたエミリオ・インソレラが登壇した。自身もろう者であるエミリオは、上映前の約20分間にわたり、映画の製作秘話を語った。

 本作は、秘密捜査機関のメンバーであり、“サイン・ジーン(手話を使うことで超能力を発揮する遺伝子)”をもつ主人公トム・クレーク(エミリオ)の活躍を描くアクション。劇中では、アメリカ手話、日本手話、イタリア手話と英語、日本語、イタリア語が用いられており、手話を用いて会話をするキャラクターが多数登場する。

 映画には、手話の基本要素やろう者の歴史や文化について言及するシーンが多数存在する。「ろう者について学べる場所が限られています」と話すエミリオは、“映画”を作ることで、それらを学ぶ機会を提供したかったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >