2018/09/17 10:15

佐野勇斗『3D彼女』で演技へのこだわりを明かす

佐野勇斗 撮影:高野広美
佐野勇斗 撮影:高野広美

 那波マオの同名人気コミックを映画化した『3D彼女 リアルガール』(公開中)で、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光を快演した佐野勇斗。今年ブレイク必至と言われているその素顔と魅力の核心に迫った。

 2015年のスクリーンデビュー以降、俳優としても目覚ましい活動が続いている佐野。2016年のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で注目され、映画『ミックス。』『ちはやふる −結び−』、ドラマ「トドメの接吻(キス)」など話題作でその存在感を示してきた彼は、「10代女子が選ぶトレンド予想ランキング2018」の「10代女子が選ぶ2018年流行りそうなヒト」部門の第2位にも選ばれている。また、新人俳優集団の EBiDAN 39 や7人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーとして活躍中だ。

 そんな佐野が、『3D彼女 リアルガール』では中条あやみが演じるリア充の美少女・色葉と付き合うことになるオタクの“つっつん”を時にコミカルに体現。「いろいろな作品の中で、一番台本と向き合いました」と本作への意気込みを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >