2018/09/17 18:00

「過保護のカホコ」続編SPドラマの見どころは?前作もおさらい!

加穂子&初の新婚生活描く「過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~」 (C)日本テレビ
加穂子&初の新婚生活描く「過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~」 (C)日本テレビ

 19日、スペシャルドラマとして約1年ぶりに放送される高畑充希主演、竹内涼真共演の連続ドラマ「過保護のカホコ」の続編「過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~」(日本テレビ系、21時~22時54分)。本放送を前に、前作を振り返るとともに続編の見どころを紹介します!

加穂子は脱・過保護したのか?

 前作の最終回でめでたく夫婦となった過保護なヒロイン・加穂子(高畑)と画家志望の初(竹内)の1年後を描く本作。加穂子がどれぐらい過保護だったかというと……初と出会ったころには、ママがいないと朝起きることもその日着る服を選ぶこともできず、大学へもママの車で通うので駅まで歩いたことがない。もちろん労働経験もないため将来に対するビジョンが全く浮かばず、就職活動に苦戦していた。

1年後は……
 加穂子の成長が最も顕著にあらわれているのが、祖父母の正興(平泉成)、多枝(梅沢昌代)、おばの教子(濱田マリ)と共に始めた、子供達のための施設「カホコハウス」。しかし、初と母方の祖父・福士(西岡徳馬)と暮らす家の家事もあり、仕事と家事を両立できるのか……?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >