2018/09/20 09:00

コリン・ファース×『博士と彼女のセオリー』監督の海洋冒険ドラマ!1月日本公開

コリン、海へ - 映画『喜望峰の風に乗せて』ポスタービジュアル (c) STUDIOCANAL S.A.S 2017
コリン、海へ - 映画『喜望峰の風に乗せて』ポスタービジュアル (c) STUDIOCANAL S.A.S 2017

 映画『キングスマン』のコリン・ファースが主演を務めた海洋冒険ドラマ『The Mercy』の邦題が『喜望峰の風に乗せて』に決まり、2019年1月より日本公開されることが明らかになった。メガホンを取ったのは、『博士と彼女のセオリー』のジェームズ・マーシュ監督だ。

 1968年、ヨットによる単独無寄港世界一周を競うゴールデン・グローブ・レースにアマチュアとして参戦したビジネスマン、ドナルド・クロウハーストの実話を基にした本作。レース用のヨットを持たないドナルド(コリン)の果敢な挑戦にスポンサーも現れ、ドナルドは妻クレア(レイチェル・ワイズ)と子供たちを残して出発する。しかし大海原で彼が直面することになるのは、厳しい自然と耐えがたい孤独、そして予想もしなかった自身の行動だった……。

 本作が描くのは、ヒーローを待望するメディアの狂騒、町の人々の期待、それらに翻弄されながらも夢にかける男の葛藤、そして夫を信じて待ち続ける妻の姿だ。『英国王のスピーチ』でオスカーに輝いたコリンが、アカデミー賞5部門ノミネートを果たした『博士と彼女のセオリー』のマーシュ監督との初タッグで輝きを見せる。音楽は、今年2月に48歳で急逝したヨハン・ヨハンソンさん(『博士と彼女のセオリー』『メッセージ』など)が手掛けた。(編集部・市川遥)

映画『喜望峰の風に乗せて』は2019年1月よりTOHO シネマズシャンテ他にて全国公開

【関連情報】
【動画】コリン・ファースはエプロンも似合う(『キングスマン:ゴールデン・サークル』本編映像)
『偽りなき者』監督×コリン・ファースら!原子力潜水艦で起きた惨劇描いた新作お披露目
『メリー・ポピンズ リターンズ』2019.2.1日本公開!あの魔法使いと再会
『キングスマン』タロン・エガートン激変!派手過ぎるエルトン・ジョンに成り切り
『博士と彼女のセオリー』の映像がこれほどまでに美しい理由…監督が明かす
学生エディ・レッドメインのしぐさがチャーミング!『博士と彼女のセオリー』未公開シーンが公開

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >