2018/09/20 04:00

桐谷美玲、ハリポタ・ワールドを全面応援!アンバサダーに就任

公式アンバサダーの桐谷美玲が「ハリー・ポッター」の世界を盛り上げる! (c)2018 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (c)J.K.R.
公式アンバサダーの桐谷美玲が「ハリー・ポッター」の世界を盛り上げる! (c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (c)J.K.R.

 女優の桐谷美玲が、「ハリー・ポッター」の世界を全面的に応援する、ハリー・ポッター魔法ワールド公式アンバサダーに就任することが決定した。併せて、桐谷のコメントが入った『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(11月23日全国公開)の特別予告編も公開された。

 小学生の頃に小説を読んで以来、「ハリー・ポッター」の世界観に引き込まれたという桐谷。「初めて本を読んだときからずっとファンで、本も映画も全て観ていましたし、『ファンタビ』ももちろん観ていたので、大好きな作品のアンバサダーになれて凄く嬉しいです」とアンバサダー就任への喜びを明かしている。
 
 桐谷は今後、アンバサダーとして秋にフランス・パリで開催予定の『黒い魔法使いの誕生』ワールドプレミアを取材するほか、同作のテレビCMにも出演するとのこと。新作について「ホグワーツやダンブルドア先生が出てきたりして、ハリー・ポッターの世界ともどんどん繋がっていく物語になっていくのでそこに期待しています」とコメント。『ファンタスティック・ビースト』シリーズのお気に入りキャラクターとして、“ノー・マジ”(アメリカでのマグルの呼び方)のジェイコブ(ダン・フォグラー)を挙げており、「ちょっとコミカルで、魔法が使えない人間だからこそのリアクションが面白かったり、そういうところが好きです」と語っている。

 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、魔法動物学者の主人公ニュート(エディ・レッドメイン)がダンブルドア(ジュード・ロウ)の要請を受け、脱獄した闇の魔法使いグリンデルバルド(ジョニー・デップ)に立ち向かう姿が描かれる。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
【動画】桐谷美玲からのメッセージも!『ファンタビ』最新作特別予告映像
『ファンタビ』新作に赤ちゃんニフラー登場!
ジュード・ロウ、『ファンタビ』撮影現場でJ・デップと一度も会えず!
『ファンタビ』新作でクリーデンスはどうなる?エズラ・ミラーを直撃!
『ファンタビ』エディ・レッドメインに第2子誕生!名前はルーク君
「ウォーキング・デッド」にファンタビ俳優!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >