2018/09/25 05:10

伊藤健太郎の躍進が止まらない!『コーヒーが冷めないうちに』で恋する男子に

伊藤健太郎 (C) 2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
伊藤健太郎 (C) 2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

 映画『コーヒーが冷めないうちに』(公開中)で、有村架純ふんする主人公・時田数に、想いを寄せる等身大の大学生・新谷亮介を演じている伊藤健太郎。映画やドラマなど出演作が相次ぐ伊藤の魅力に迫る。

 本作は、「本屋大賞2017」にノミネートされた川口俊和の小説を映画化。数(有村)が働く喫茶店・フニクリフニクラを舞台に、そこに集う人々が巡り合う奇跡を描く。伊藤ふんする新谷は、原作にはない映画唯一のオリジナルキャラクターで、数の成長に大きな影響を与える重要な役割を果たしている。

 新谷は、過去に戻ることができるという現象に興味を持ちフニクリフニクラを訪れていたが、徐々に数の魅力に惹かれていく。過去に戻りたいと願い喫茶店に集まる人々とは違い、未来に目を向けている新谷の存在は、心を閉ざしている数を変えていく。2人の恋愛模様も、作品のみどころの1つとなっている。

 新谷役の伊藤は東京都出身、1997年生まれの21歳。ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」(2014)で俳優デビューした。人気リアリティー番組「テラスハウス」のハワイ編でスタジオメンバーを務めるなど活躍の場を広げ、今年は『覚悟はいいかそこの女子。』(10月12日公開)、『ういらぶ。』(11月9日公開)など公開予定の作品を含め7本の映画に出演する人気若手俳優の1人だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >