2018/09/27 16:11

高梨臨、悩めるお嬢様役に!大河ドラマとの違いを語る

美しさが増した高梨臨
美しさが増した高梨臨

 女優の高梨臨が27日、お台場のフジテレビマルチシアターで行われたオトナの土ドラ「結婚相手は抽選で」の制作発表会見に出席し、出演中の大河ドラマ「西郷どん」との役の違いについて語った。この日は野村周平、大谷亮平、佐津川愛美、若村麻由美も登壇した。

 本作は、谷垣美雨の同名小説を実写ドラマ化したもの。少子化対策として結婚相手の候補を国が選ぶ「抽選見合い結婚法」が施行された日本を舞台にした社会派ヒューマン作品。ヒロイン・奈々を演じる高梨は、自分を見失って悩むプチお嬢様という役どころで「バイオリンは1か月くらいレッスンしたんですが、難しかったですね。自分を見失って悩む役なので、(役づくりのために)自分自身の嫌なところと向き合ったので、苦しい撮影でした」と振り返る。

 また、現在出演している大河ドラマ「西郷どん」と違い、同ドラマでは現代に生きる女性を演じるということで、「大河のときは生きることに精いっぱいという女性を演じていますが、こちらは物や情報にあふれている現代に、選択することの難しさを感じている女性の役なので、まったく逆の感じでしたね」と感じたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >