2018/09/27 14:16

『ロボコップ』ピーター・ウェラーの来日が決定!

東京コミコン2018で来日するピーター・ウェラー Michael Kovac / Getty Images for Uplift Family Services / Getty Images
東京コミコン2018で来日するピーター・ウェラー Michael Kovac / Getty Images for Uplift Family Services / Getty Images

 映画『ロボコップ』(1987)などで知られる俳優のピーター・ウェラーが、11月30日から12月2日まで幕張メッセで開催される「東京コミックコンベンション2018」(東京コミコン2018)のゲストとして来日することが決定した。同作は日本で1988年に公開されており、30周年という記念すべき年の来日は、ファンにとっても二度とない貴重な機会になりそうだ。

 ロボコップことアレックス・マーフィー役としてはもちろん、『バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー』(1984)、『裸のランチ』(1991)、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013)など、大作からカルトまで、幅広い出演作で知られるピーター。近年は「24 TWENTY FOUR」「デクスター ~警察官は殺人鬼」などドラマ作品に多数出演。「HAWAII FIVE-0」「ザ・ラストシップ」で監督も務めるなど、71歳にして幅広く活動している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >