2018/09/28 05:00

成田凌、映画初主演!周防正行監督の新作に主演級キャストずらり

成田凌が映画初主演! (C) 「2019カツベン!(仮)」製作委員会
成田凌が映画初主演! (C) 「2019カツベン!(仮)」製作委員会

 俳優の成田凌が、『Shall we ダンス?』などで知られる周防正行監督の新作『カツベン!(仮)』で映画初主演を務めることが明らかになった。ヒロインは『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』などの黒島結菜。永瀬正敏、高良健吾、井上真央ら主演級キャストが脇を固める。

 映画の舞台は今からおよそ100年前、映画がまだ無声でモノクロだった頃。独自のしゃべりで観客を映画の世界に誘う“活動弁士”が活躍する時代に、とある小さな町の映画館に流れついた活動弁士を夢見る青年の姿をアクション、恋、笑いを織り交ぜて描く。公開は2019年12月の予定。

 主人公を演じる成田は、MEN'S NON-NO 専属モデルとして人気を博す一方、『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』『ニワトリ★スター』などに出演し、俳優としても今後を期待される若手注目株。ヒロインには黒島が抜てきされ、永瀬、高良、井上のほか、音尾琢真、竹野内豊、竹中直人、渡辺えり、小日向文世ら豪華キャストが名を連ねている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >