2018/09/30 08:15

吉岡里帆コメディー映画ヒロイン抜擢の理由 プロデューサー明かす

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』より (C) 2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』より (C) 2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

 今年「きみが心に棲みついた」(TBS系・1月クール)、「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系・7月クール)などテレビドラマの主演が続き、人気絶頂の吉岡里帆が10月12公開の映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』でコメディーに挑戦。本作のプロデューサー、山野晃が吉岡のヒロイン抜擢の理由、女優としての魅力を明かした。

 吉岡が本作で演じるのは、声が異様に小さく何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうか。阿部サダヲ演じる、世界的ロックスターにして長年の声帯ドーピングによって崩壊寸前のシンと絶妙な掛け合いを展開。「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの福田雄一が監督・脚本を務めた映画『明烏 あけがらす』のヒロイン役でコメディエンヌとしての才能を開花させた吉岡が、テレビドラマ「時効警察」シリーズや映画『インスタント沼』(2009)などでオフビートな笑いを生んできた三木聡監督とタッグを組み、体当たりの演技を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >