2018/10/08 07:05

アンソニー・ホプキンス、脚本を理解していない俳優との仕事は「時間の無駄」

名優だからこそのお言葉 - アンソニー・ホプキンス (C) 2014 SUPERSENSORY,LLC
名優だからこそのお言葉 - アンソニー・ホプキンス (C) 2014 SUPERSENSORY,LLC

 サイコスリラー映画『ブレイン・ゲーム』に主演している名優アンソニー・ホプキンス(80)が、共演者に求めるものについて語った。

 4度アカデミー賞にノミネートされ、『羊たちの沈黙』のレクター博士役ではわずかな出演時間でありながら、すさまじい存在感で“主演”男優賞に輝いてしまったホプキンス。俳優として「脚本を良く理解していれば、自由にアドリブもできる。でもそのためには、脚本を理解していなければならない」という信条があるため、共演者にもそれを求めているといい、「脚本を理解していない人と仕事をすると、わたしはそれにすぐに気付くし、時間の無駄だ」とばっさり切り捨てる。

 そんなホプキンスに「彼とは非常にやりやすかったし、毎日の現場が楽しかった」と言わしめたのが、『ブレイン・ゲーム』で共演したコリン・ファレルだ。本作でホプキンスが務めたのは、予知能力を持つため、連続殺人事件の捜査への協力を請われる博士役で、コリンは博士以上の予知能力を持つ容疑者にふんし、頭脳戦を繰り広げている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >