2018/10/04 18:02

スター・ウォーズ実写テレビシリーズのタイトル&詳細が判明!

ボバ・フェットに続く新たな戦士とは! Twentieth Century Fox Film Corp. / Photofest / ゲッティ イメージス
ボバ・フェットに続く新たな戦士とは! Twentieth Century Fox Film Corp. / Photofest / ゲッティ イメージス

 映画『スター・ウォーズ』の実写ドラマシリーズのタイトルと大まかなあらすじを、製作総指揮・脚本を手掛けるジョン・ファヴローがInstagramで発表した。

 タイトルは「THE MANDALORIAN」(ザ・マンダロリアン)となり、シリーズ屈指の人気を誇る賞金稼ぎ、ジャンゴ・フェットとボバ・フェットに続く一匹狼の“ガンファイター”の戦いを描くとのこと。マンダロリアンとは、戦闘民族の歴史を持つ、惑星マンダロアの民を示す族称で、ジャンゴとボバ・フェットが着ている装甲服は、彼らの伝統的なアーマーが基になっている。

 時系列は『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の間に位置し、崩壊した銀河帝国の残党が、ファースト・オーダーを組織するまでの狭間の時期が描かれる。新共和国も関知していない辺境が舞台となり、新たなキャラクターによる壮大なユニバースの展開が期待される。

 ボバ・フェットをめぐっては、これまで幾度もスピンオフ映画の製作が報じられてきたが、新たな戦士の活躍を描く方向に落ちついたようだ。主人公はジャンゴのクローンなのか、それともマンダロリアンの一人になるのか、気になるところだ。このテレビシリーズは、ディズニーが2019年開始予定の独自の動画配信サービスで配信される。配信日は未定だ。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
ジョン・ファヴローInstagram(英語)
【画像】こちらもスピンオフ企画が進行中のオビ=ワン
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』中傷コメント、半数はファンを装った者の仕業だった -米研究
『スター・ウォーズ』アナキン子役、刑務所から精神病施設へ
『スター・ウォーズ』をハイペースで作り過ぎたのは間違いだった…ディズニー会長認める
ナタリー・ポートマン、過激にアミダラ再演!新3部作批判にブチ切れ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >