2018/10/15 07:15

『億男』北村一輝、藤原竜也ら激変のワケ

億万長者を怪演した藤原竜也&北村一輝 (C) 2018映画「億男」製作委員会
億万長者を怪演した藤原竜也&北村一輝 (C) 2018映画「億男」製作委員会

 10月19日公開の映画『億男』で、北村一輝、藤原竜也ら億万長者にふんしたキャストたちが劇中、劇的な化けっぷりを見せている。独自のアレンジも加え、お金に囚われた人々を描いた大友啓史監督が、キャストの変身秘話を明かした。

 朝ドラ「半分、青い。」の容姿端麗、知的で繊細な美青年・律から一転して、髪はぼさぼさ、うつむき加減というさえないルックスで、人生に疲れ切った男・一男を演じた佐藤健。宝くじで当てた3億円を持ち逃げした親友・九十九(つくも/高橋一生)の行方を追い、一男が出会っていく人々にふんした人気キャストの変身ぶりも、本作の見どころの一つだ。

 団地でつましく暮らす専業主婦の十和子(沢尻エリカ)、競馬好きの実業家・百瀬(北村)、マネーセミナーの教祖・千住(藤原)。一男が出会う3人に共通するのは、彼らが九十九とともに企業した仲間たちであり、億万長者であること。会社「バイカム」を退いたのち、百瀬は起業、千住は人望、十和子は愛、それぞれ違うものに囚われており、「富を手にした者たちの三者三様の壊れ方というのを考えていくなかで、出てきたルックス」と大友監督は説明する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >